障がい福祉事業部

日本の高齢化社会が進むとともに福祉・介護事業の需要が高まり、事業参入者・希望者が増えています。しかし、開業までになにをすべきか、また熟練事業者のノウハウが聞きたい、地主・家主の条件交渉が上手く行かず物件が思うように借りられない・買えない、オープンしたが人材が集まらない・育たない、運営経費を削減したい、利用者募集が上手くいかない、経営者として事業継続が難しくなり事業継承を考えている、等でお悩みの事業主様のお悩みを会員間で共有し、その支援を目的として活動しております。

また弊社では年々ニーズが高まっている「障がい福祉事業」への参入支援に力を入れ、定期的にセミナーや勉強会などの案内をしております。なお、障がい福祉事業の支援につきましては、一般社団法人 日本福祉事業者支援協会 秋田支部として活動しております。

コンサルティング事業例