ブログ

技能五輪 全国大会!

技能五輪  全国大会   が愛知県で11月15日に開会し、

2日間にわたって競技が行われました。

(今回写真がないため、秋田県職業能力開発協会facebookより写真をご覧ください m(_ _)m)

 

技能五輪全国大会とは、各都道府県の地方大会から選抜された青年技能者(満23歳以下)が集い技能の日本一を競う大会で、技能五輪国際大会の代表選手選考会を兼ねて毎年開催されている、今年で57回目の大会です。(秋田県職業能力開発協会HPより)

 

今年は弊社より2名の大工が出場しました!二人とも、2年連続の出場です!

 

競技では、「原寸図→部材の木削り→墨付け→加工仕上げ→組立て」の順に、課題図に示された複雑な形状の木造小屋組の一部を12時間で素早く正確に、美しく製作することが求められます。

 

出場した2名は仕事をしながらひと月以上毎日のように練習を重ね、この2日間に全てを集結させ、見事制限時間内に課題を完成させました(時間内に完成できない選手もいます)。

 

2回の技能五輪を通して得たものは、日々の仕事にも確実に良い影響を与えてくれると思います 🙂

若手大工の技術向上のために、これからも全力で支援していきます!^^